防護マスク、防護服などをセットにした

アスベスト調査を安全に行うための「アスベスト調査キット」をパッケージにしました。より安全なアスベストの採取が可能になります。また採取した検体を返送頂ければ、そのままアスベスト有無の定性検査を行います。
内容物: 防護用マスク・防護ゴーグル・上半身防護服・手袋・採取用ヘラ採集袋・採集マニュアル・宅急便着払い伝票

定価:7000円(税込み・送料込み)

外形

内容物詳細&服装装備例

■アスベスト分析料金

項目 単位 金額(税込)
アスベスト分析  1検体 43000円

 

防護マスク仕様: サカヰ式 1021R-06型

レベル3

 

国家検定合格第TM207号

粒子捕集効率:95%以上

石綿解体工事・改修工事以外の作業にのみ適応

■お支払い方法

宅急便にて代金引換配送です。

■お申し込み方法

電話・メール・FAXにてお申し込み下さい →発送 → 代金引替配達

TEL03-3474-3620 FAX03-3474-3626 メール:ar@miyadera.co.jp

定価:7000円(税込み・送料込み)

 

■石綿サンプリングにあたっての注意事項
サンプリングする場合は次の点に注意してください

  1. サンプリングにあたっては、石綿含有の可能性があるので呼吸用マスクを着用しますが、テナントが入居している場所での試料採取は入居者に採取を知らせてない場合があり、マスクした状態(あるいはマスクが見える状態)でテナント内に入ると不安感をいだかせる可能性があるので依頼先と十分協議した上で行ってください。 ただし実際のサンプリングの際は、必ずマスクをしてください。
  2. 採取する際は霧吹き等で湿潤化してください。(水でよい)
  3. 試料は、[吹付け材]:1フロアー3ヶ所以上(10cm/ヶ所)採取。
          (1フロアー3000u以上の場合は600uごとに3ヶ所以上採取)
       [成形板]:1ヶ所あたり100cu採取
       [保温材]:3ヶ所以上(10c?/ヶ所)採取 
  4. 採取方法についてはケレンべラ・カッター等で採取しますが、成形板なら縦10px横10p程度(100cu)、吹き付け材や保温材は規定では10c?採取となっていますので、「握り拳」くらいの量でOKです。
      採取するのに予定以上に取れて(落ちて)しまう場合があるので、サンプルを入れる袋・容器以外に、別の袋(ビニール袋等)を用意した方が良いです。
       採取した後は飛散しないような処置を施してください。(吹付け材はスプレーのりを散布、成形板・保温材はスプレーのり、布粘着テープ等で切口を覆ってください。)
  5. 採取した試料には建物名、採取場所(フロア等)、採取年月日、採取した
      部位,出来れば建物の竣工年月日を記入してください。

               ご質問、ご不明な点あれば連絡してください。

 

アスベストは大気中に舞っている そもそもアスベストとは? アスベストの害と人体への影響 アスベストへの対処と対処基準、関連する法
アスベストの調査・処理方法 公的補助制度 会社案内 HOME